Monthly Archives: 3月 2017

看護師や薬剤師の求人募集が絶えないのは個性的な患者のせい?

行きつけの病院に行くと、色んな患者さんがいます。
この間、受診に行った時に、受診料を払う時に、お金が足りない。。。と言う患者さんがいて、次の受診の時に持ってきてもいいですか?と受付の人に聞いていました。

病院でお金を払うと調剤薬局でお金が足りなくなると受付の人に訴えていました。仕方がないので精算は次回という事になり、病院から出て行かれました。
その後に調剤薬局に行ったら、またその患者さんに会いました。すると今度は薬剤師の人にお金が180円しかないから払えないとか言っています。

「いつだったら持ってこれますか?」と薬剤師の方が尋ねられ、「うーん」と患者さんも薬剤師さんも困った様子でした。
家まで、どうやって帰るんですか?バスですか?とか色々、薬剤師さんに突っ込まれ、ついに、「あっここにあった!」と財布の奥から札束がいっぱい出て来ました。
「それだけあったら充分に足りますよ!」と薬剤師さんに言われ、しぶしぶお金を払っていました。

次回でいいと言われたら、払わないつもりだったのか?札束があるのを忘れていたのか?真相はわかりません・・・

他の患者さんが診察中の時に先生に渡したい物があると言い、受付の人が制止したのに、それを振り切って診察室に入って行った患者さんもいました。
すぐに出て来られましたが、何を渡したのか謎です・・・

私は、特定の湿布でないと、なぜか、すぐにかぶれてしまいます。
調剤薬局で、かぶれてしまうシップをよく処方されそうになるので、それを伝えると、かぶれない湿布に変えてもらえます。同じような成分だろうに、なぜ、かぶれるのか自分でも不思議です。

温熱シップが効く、とよく聞くので温熱シップを貼りたいのですが、これもまた絶対にかぶれてしまいます。
湿布って、かぶれなければ最高に気持ちいいんです。効き目は2、3時間程度だと聞きますがね。。。肩こりの私には、なくてはならない湿布です・・・

もしかしたら毎回湿布を変えてもらう私もですが、薬剤師や看護師さんいとっては面倒な患者なのかもしれませんね。
病院にも薬局にも絶えずパート求人募集のチラシが貼ってありますから・・・【看護師 求人 パート 横浜